MySQLのrootのパスワードを忘れた時の対応方法

MySQLをインストールした直後、rootのパスワードがわからなくなってしまったので、作業した手順をメモ。

# 権限テーブルを読み飛ばしてmysqld-safeを起動
mysqld_safe --skip-grant-tables;
 
# 別のターミナルでmysqlコンソールを開く
mysql
 
# パスワード変更SQL実行
UPDATE mysql.user SET password=PASSWORD('変更したいパスワード') WHERE user='root';
 
# コンソールを閉じる
exit
 
# mysqld_safe終了
mysqladmin -u root shutdown

と言うかインストール後のパスワードは

cat ~/.mysql_secret

で確認できます。
MySQL5.6からrootは初期パスワードが設定されるようです。

知らなかった。。。

MariaDBを導入メモ(CentOS 6.3)

MariaDBに関する話題が目に付いたのでちょっと自分のサーバーにも入れてみようと思ったのがきっかけです。その時の手順をメモ。

この記事を読む ≫

wp-config.phpはドキュメントルートよりも上の階層に置いたほうがいいという話

WordPressの”wp-config.php”はデフォルトでは”index.php”と同じ階層に設置されていますが、これはやめておいた方が無難でしょう。
なぜなら、直接ファイルにアクセスできてしまいconfigの内容を読み取られてしまう可能性があるからです。

この記事を読む ≫

apacheで「client denied by server configuration: ・・・」というエラーが出た

ローカルの開発環境(xampp)を新しいバージョン(1.8.1)に変更したらアクセス権限が無いというエラーが。ログファイルを確認してみたら「client denied by server configuration: ・・・」というエラーが出てました。

なんでやねん、ということで調べてみたらdirectory ディレクティブの書き方がapache2.4から変わっていたようです。

この記事を読む ≫

なぜeregがダメなのかってこと

php5.3からは「Deprecated: Function ereg() is deprecated in ・・・・」とか言われるようになったり、PHP6以降では使えなくなるよって話のereg関数。
「この機能を使用しないことを強く推奨します。」ってまで言われてしまっているのはなぜか。誰も詳しく教えてくれなかったので、少しまとめてみました。

この記事を読む ≫