ZendFramework2をインストール

ZendFramework2をインストールしてみました。

現在はメインでZF1を使っていたのですが、結果結構簡単になったなぁという印象でした。
ちなみに環境はCentOS6.3です。

composerでインストール

composerとはアプリケーションが必要とするライブラリを自動でインストールしてくれるPHPのツールです。
composerは以下のコマンドで取得します。

$ curl -s http://getcomposer.org/installer | php

コマンドを実行すると「composer.phar」がダウンロードされます。
このcomposerを使って以下のコマンドでZFのスケルトンコードをインストールします。

php composer.phar create-project --stability="dev" --repository-url="http://packages.zendframework.com" zendframework/skeleton-application /home/development

「/home/development」に作成するように指定しています。

Do you want to remove the existing VCS (.git, .svn..) history? [Y,n]?

バージョン管理の履歴を消すかどうか聞いてくるので、ここは”n”でいいかと思います。
上記でスケルトンコードのインストールは完了です。「/home/development/public」がドキュメントルートになるようにwebサーバーを設定します。

ZF2 Skeleton Application 2013-06-23 23-38-51

はい、完了です。簡単ですね。

次はGitHubでバージョン管理するぞ、と

次はGitHubのリポジトリに追加する方法を紹介しょうと思います。サーバー上で直接作成してしまったので、今回インストールしたコードからローカルにクローンして開発環境を構築していきます。
また、ZF1とZF2では結構違うらしいので、今後自分の勉強のまとめも少しずつここでコミットしいこうかと。

感想

英語読めるようになりたい。

コメントを残す